ホーム > 企業社長挨拶 > 社長挨拶

社長挨拶Message

当社は1993年の創業以来、タオルや寝具の繊維製品からスタートし、ギフト商品を贈る人も贈られる人も幸せであり続けて欲しいとの思いで常に新商品の企画に取り組み、品質、デザインにこだわってきました。
2000年以降は自家需要向けの商品開発にも注力しています。
具体的には二つのコンセプトのものづくりです。
“和布華”は日本の製法・品質にこだわり日本の伝統文化を大切に今のデザインを、“ライフスタイル”は新しい発想でアイデアを大切に毎日が楽しくなる商品づくりを目指しています。
繊維メーカーの枠を越えて消費者の立場で考え、常に新商品の開発を続けて新しい市場に挑戦してきました。
目まぐるしく変わり行く社会情勢の中で、人々のライフスタイルも多様化しています。
近年、儀礼的なギフト商品の需要は縮小傾向にあります。
それに変わり 新しい”デジタルギフト“の需要は拡大していくと予測できます。
今、消費者に何が喜ばれるかを常に考えて、自社のものづくりを越えて素晴らしい商品を探求し、迅速に新企画を考えて消費者に届けたい。
私たちは、『感動を贈りたい!』を実現していきます。

2019年7月
株式会社 プレーリードッグ
代表取締役 松岡 良幸